【閉店】[大阪グルメ]「ル・ヌー・パピヨン(堺筋本町)」穴場的な肩肘張らないフレンチを

この記事は約3分で読めます。
閉店しました

Img_0461

堺筋本町の駅から歩いて4分程度、安土町通にある「ル・ヌー・パピヨン(Le Noeud Papiilon)」に食べに行きました。

ちゃんとした大阪のうまいもん(雑誌:大阪人 2011年11月号増刊)に掲載されているお店です。

FUJIMARUのワインがメニューにあったので、デラウェアの白ワインを頼みました。美味しい。FUJIMARUを扱っているのが個人的にグッドです。

珍しい鳩のパイづつみ。

Img_0454

ワインにすごく合います。

ヨメさんは、人参のムースと生ウニのコンソメジュレ。写真はブレていたので掲載しません。

そしてメインはこのお店の名物らしい、アンガス牛のステーキ。

Img_0456

普通のステーキと違います。なかなかのボリューム。美味しい。

ヨメさんは鴨です。

Img_0457

美味しい!

デザートは、ナッツとメレンゲのアイス。

Img_0459

甘さとスっぱさが混在していて、見た目も鮮やかです。

いろいろ調べてみると、ちゃんとした大阪のうまいもん(雑誌:大阪人 2011年11月号増刊)に掲載されていた頃の気軽なフレンチ(ビストロ)から、2013年にリニューアルをしてお肉主体のお店に少し変わってきているそうです。ただ、ステーキがメインと言うのは以前からかわっていないようです。

ル・ヌー・パピヨン|大阪・北浜で働く弁護士のブログ

お店の前には立ち呑み屋さんも

外とレストランの間に、なんか空間があるなーと思ってたのですが、実はそのスペースは立ち呑み屋さんだそうです。雰囲気よさそう!ワインもあるし日本酒もあるみたいです。

レストランの前にある立ち呑み屋さん 堺筋本町『ワインスタンド ダイガク』 – 立ち呑みダイエットの日々

ル・ヌー・パピヨンについてのツイート


■ワインショップが併設

店内に併設してFUJIMARUのワインショップがあります。フランスワイン専門店のようです。持ち込み料を払えばル・ヌー・パピヨンでも飲めるそう(ワインショップの営業は夜のみ)。

ル・ヌー・パピヨン

[住所]
大阪市中央区安土町1-5-7
[アクセス]
・地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町駅」より徒歩4分

近くにあるスポットの記事
[おすすめスポット] 企業精神が学べる「大阪企業家ミュージアム」(2013.9.15)
老舗喫茶店のアイスモナカ、「ゼー六」(2013.9.15)
今年で架橋100周年、大阪市内の現役の橋としては最古、「本町橋」(2013.9.15)
ビルと高速道路が完全に融合した「船場センタービル」 (2013.10.30)

閉店しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました