[淡路駅付近 連続立体交差事業] 崇禅寺駅付近の様子 2018.01

現在工事が行われている阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業。大阪市東淀川区の阪急淡路駅を中心に、崇禅寺駅・淡路駅・柴島駅・下新庄駅とその前後を高架化する大規模な連続立体交差事業です。

大阪市:阪急電鉄京都線・千里線(淡路駅付近)連続立体交差事業 (…>都市計画道路>主要事業)

阪急京都線 崇禅寺駅付近の様子

大阪市営バス(現・大阪シティバス)41号系統 東淀川区役所行 の車内から撮った、高架橋の工事の様子(反射して少し見にくいです)。大宮橋踏切で、奥に崇禅寺駅があります。

現在阪急電車が走る両側に、柱が立ち上がっています。

こちらは、崇禅寺駅から梅田寄りにある飛鳥橋踏切付近から撮影した、高架橋の工事の様子。こちらは、現在阪急電車が走っている横で工事が行われています。

先ほどの大宮橋踏切付近と違い、高架橋の上部(上層梁や上床板)まで工事が進んでいます。

アクセス

タイトル通り、阪急崇禅寺駅付近の工事なので、阪急京都線 崇禅寺駅を降りれば工事の様子を見ることができます。

また、JR新大阪駅東口から、大阪シティバス41号系統 東淀川区役所行のバスに乗っても、バスの車内から工事の様子を見ることができます!このバスは30分おきに運行しています。

バストップページ|Osaka Metro

次の記事も書いてますよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました