うめきた新駅(大阪駅地下ホーム)地上の工事状況

この記事は約2分で読めます。

2023年3月の開業に向け、現在、うめきた新駅(大阪駅地下ホーム)工事が着々と進められています。本ページでは、地上の様子だけですがうめきた新駅の現場状況を随時ご紹介します。

東海道線支線地下化・新駅設置:JR西日本
JR西日本ホームページ

2023年1月

南東から撮影(撮影地点:大阪駅 ノースゲートビルディング西側)

南側から撮影(撮影地点:梅田ランプ東 交差点)

▲透明の細い建物は大阪駅地下ホーム(うめきた新駅)のエレベーターでしょうか。

南西側から撮影(撮影地点:大阪市道九条梅田線)

南側から撮影(撮影地点:大阪市道九条梅田線)

2022年9月

東側から撮影(撮影地点:グランフロント大阪 南館)

南側から撮影(撮影地点:ノースゲートビルディング)

東側から撮影(撮影地点:グランフロント大阪 南館)

北側から撮影(撮影地点:グランフロント大阪 北館)

2022年8月

南東から撮影(撮影地点:大阪駅 ノースゲートビルディング西側)

南西側から撮影(撮影地点:大阪ステーションシティ駐車場北側)

2022年4月

南東から撮影(撮影地点:大阪駅 ノースゲートビルディング西側)

2021年5月

南東から撮影(撮影地点:大阪駅 ノースゲートビルディング西側)

2015年11月

北側から撮影(撮影地点:グランフロント大阪 北館)

東側から撮影(撮影地点:グランフロント大阪 南館)

南東から撮影(撮影地点:大阪駅 ノースゲートビルディング西側)

2013年2月

南東から撮影(撮影地点:梅田ランプ東交差点)

▲あと1ヶ月程度で廃止になる梅田貨物駅(JR梅田駅)

南東から撮影(撮影地点:大阪駅 ノースゲートビルディング西側)

南東から撮影(撮影地点:うめきた広場 西側)

関連記事

タイトルとURLをコピーしました