ナイトアクアリウム@大阪・堂島 (2016年9月5日まで)

この記事は約3分で読めます。

ほたるまちの堂島リバーフォーラムにて、アートアクアリウム展が行われています(2016年9月5日まで)。このアートアクアリウム展は、17時からナイトアクアリウムとして日本酒バーが登場するということで行ってきました。

アートアクアリウム | 大阪

Nec_1207

金魚がいっぱい

Tokyo10001

変わった形の水槽に、金魚がたくさん!かわいすぎる、、、!

Tokyo10002

いたるところに水槽があります。

Tokyo10003

こんな形も。金魚を見入ってしまう。

Tokyo10004

ものすごい目の大きい出目金も。

Tokyo10005

金魚の種類も豊富です。名前、覚えきれないよ。

Tokyo10006

Tokyo10007

芸術作品ですね。金魚かわいいよ金魚。

日本酒バー

Tokyo10008

会場の奥にある日本酒バーの行きました。

Tokyo10009

ナイトアクアリウム限定の月桂冠「艶錦 大吟醸原酒」。美味しかった。


LOUNGE STYLE

Tokyo10010

日本酒バーのあるところは、ラウンジのようになっていて、お酒を飲みながら金魚を眺めることができます。

また、ここにあるのは日本酒だけですが、日本酒以外のお酒(ビールやカクテル)などはラウンジの外にお店があります(日本酒バーカウンターでここではビールとか注文できないの?といった問い合わせているお客さんが多かったです。もっと看板等を出していた方がよかったのでは?)

Tokyo10011

お酒の瓶が置いてある水槽って、、、

Tokyo10012

Tokyo10013

Tokyo10014

巨大金魚鉢!

Tokyo10015_2

いい感じ。

Tokyo10016

ラウンジエリアの片隅に日本酒バーのカウンターがあります。


おわりに

Tokyo10017
▲”ほたるまち”から中之島方面の眺め

金魚の歴史、というか生物学的な存在理由というものを知ることができて、目からウロコでした。

日本では金魚が江戸時代に大々的に養殖が始まったことを考えると、意外と金魚と日本酒の組み合わせは合うものだと思いました。こじつけかな?

ナイトアクアリウム

[堂島リバーフォーラムまでのアクセス]
・阪神本線「福島駅」より徒歩5分、
・京阪中之島線「中之島駅」より徒歩5分、
・大阪市バス 55号系統・56号系統「浄正橋」バス停より徒歩5分、
・JR東西線「新福島駅」より徒歩6分、
・JR大阪環状線「福島駅」より徒歩8分

近くにあるスポットの記事
「福島壱麺(福島)」 超あっさり系の海鮮塩ラーメンが絶品! (2015.8.8)
[名所・旧跡] 福島天満宮(2015.5.11)

関連カテゴリー

当ブログの国内旅行・おでかけ まとめ
『旅行・おでかけ・まちあるき(大阪)』の記事一覧
『大阪グルメ』の記事一覧

★Twitter、Facebookもやってます。
Twitter
Facebook

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ 

ここ1週間でよく読まれている記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました