<阪神百貨店>スナックパーク閉鎖

この記事は約3分で読めます。

阪神百貨店梅田本店(大阪神ビルディング)の建て替え工事が本格的に始まったようです。

阪神百貨店を建て替える梅田1丁目1番地計画の状況 14.12 – Re-urbanization -大阪再都市化-
梅田1丁目1番地計画 2015年2月18日大阪神ビル東側解体工事着手!(大阪神ビル・新阪急ビル建替計画) – 大阪情報サロン

それに伴い、地下1階・阪神百貨店食品売り場に隣接する”スナックパーク”が閉鎖になったそうです。

阪神百貨店:庶民の味、名物「立ち食い」17日閉鎖…大阪 – 毎日新聞
いか焼き“立ち食い聖地”まもなく終了…阪神百貨店地下「スナックパーク」名残惜しむ – 産経WEST

阪神電鉄梅田駅の大規模改良工事の概要が発表されるなど(→関連リンク)、阪神梅田再開発が始まりました。スナックパークが工事により閉鎖されることは以前から知っていましたが、そんなに早く閉鎖になるとは知りませんでした。

閉鎖になった次の日の18日、梅田に行く機会があったので、様子を見てきました。

Kobe0002

あぁ、マクドがあった所、シャッターが閉まってる、、、というか、阪神百貨店の食品売り場も閉まってる、、、?

Kobe0001

なんと、2月20日(金曜日)まで臨時休業のようでした。びっくり。年末年始も2日から営業する現代において、3日間も臨時休業するとは珍しいです。

とりあえず、名物のいか焼きは、移転して営業を続けるそうです。

スナックパーク、そこまで私は思い入れはないのですが、小腹がすいた時や時間がなくても何か食べたい時には素早く立ち食いができるので、重宝しているエリアでした。

普段、存在していた時は何にも思わなかったけど、イザなくなると寂しいもんですね。

御堂筋線梅田駅~四つ橋線西梅田駅を結ぶ地下道も工事が始まったようで、工事の柵が設置されました。

大阪駅前地下道改良事業 東西地下道(都市計画道路大阪駅前1号線)の拡幅整備 2015/02/12 仮囲いが設置される! – 陽は西から昇る! 関西のプロジェクト探訪

ぶらり横丁(→前回記事)も、どうなるかわかりませんが、このエリアは今後数年で大きく変わりそうですね。

Cimg0253
▲2014年7月撮影の大阪神ビル(阪神百貨店梅田本店)

周辺のビルが高層化する中、相対的に低いビルとなった大阪神ビル(阪神百貨店梅田本店)ですが、高さ190mのビルに生まれ変わるということで、大阪駅御堂筋南口の景色も一変することでしょう。

2月28日からタクシー乗り場もJR大阪駅桜橋口に移転し、大阪市バス大阪駅前バスターミナルもやっと整備が進むそうです。

大阪駅のタクシー乗り場が移転へ ── 南側広場整備着々と – THE PAGE 大阪

★Twitter、Facebookもやってます。
Twitter
Facebook

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ 


コメント

タイトルとURLをコピーしました