解体される「帝人ビルディング」(堺筋本町)

この記事は約3分で読めます。

帝人ビルディング

1900年代後半、堺筋本町においては高いビルでありランドマークに近い存在だったのではないかと思われる「帝人ビルディング」。中央大通東行と板屋橋筋の交差点の北西に位置します。

帝人と言えば、「ダケジャナイテイジン」のCMで知っている方も多いと思われます。この帝人グループの本社ビルであった『帝人ビルディング』、大阪本社を中之島と肥後橋に既に移転し、解体工事が始まっているようです。

”合成繊維の大手メーカーで、「炭素繊維」では世界2位の「帝人」は、帝人グループの大阪本社および大阪地区の拠点を、南本町一丁目の「帝人ビルディング」から「中之島フェスティバルタワー・ウェスト(大阪本社)」、および「肥後橋シミズビル(大阪本社肥後橋オフィス)」に移転しました。”

via:帝人グループの大阪本社だった「帝人ビルディング」 地上37階、高さ137.5mの「(仮称)大阪南本町タワー」 建築計画のお知らせ: 陽は西から昇る! 関西のプロジェクト探訪<http://building-pc.cocolog-nifty.com/map/2017/07/20177-736d.html>

北東側から撮影。白と縦長の窓がどんとした存在感を示す。

帝人ビルディングには「テイジンホール」があったので、訪れた方も多かったと思います。私も、小学生の頃、このテイジンホールでピアノの発表会を行ったので、小さい頃から親しみがあります。

囲いがされており、もう中に入ることはできません。

ビルの南西側。ここにメインの入口があったと思います。

望遠で撮ると、「テイジンホール」の表記が残っていました。テイジンホール、なくなっちゃうのかぁ。。。

すでに解体作業が始まっているようですね、建設機械などがありました。

堺筋本町駅と直結。

帝人ビルディングは、地下鉄堺筋本町駅と直結していました。中央線東側の改札では、通常の地下鉄出入り口にはエスカレーターがなく、船場センタービルと帝人ビルディングにしかなかったので、地下鉄駅から外に出るのに帝人ビルディングのエスカレーターを利用した方も多かったと思います。

特に、東警察署や東郵便局へ行くには、この帝人ビルディングのエスカレーターが最も便利でした。また、船場センタービルは休日は閉鎖されているので、休日はこの帝人ビルディングのエスカレーターしかない状態でした。

跡地は?

実は、帝人ビルディングの土地(と建物)は、なんと九州旅客鉄道株式会社(JR九州)に既に売却されており、マンションが建つとのこと。

帝人ビル売却を検討、売却先候補はJR九州 | 不動産マイスターの備忘録

こんなビルになるそうです(現地の建築囲いに描かれていた写真を撮影)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました