[アニメ] 「五等分の花嫁」をおススメしたいポイント

この記事は約3分で読めます。

ネタバレにならない範囲で、アニメ「五等分の花嫁」のおススメポイントを紹介します。私は全12話のうち11話までみた中での紹介です。

地に足がついた落ち着いたストーリー

正直な話、実は第1話を見た時、突拍子もない設定だったので??となったんです。で、以降2話を見るのはやめようかな、、、と思って一度ストップしていました。その後、やっぱり2話見てみようかな、、、と見始めると2話から一気にはまりましたね。いきなり潮目が変わったのを感じたので。

このアニメはヒロインが5人も(一気に)出てくるのですが、最初それぞれのキャラクターの特徴・性格がわからなかったのが2話、3話とみていくうちにわかりだしたので、面白くなりましたね。

で、設定は確かに突拍子もないものではありましたが、以降の話はその設定がベースとなって(いい意味で)無難に話が進んでいくのです。これが、地に足がついているというか現実的なストーリーに感じられてきて(個人の感想)、十分面白いなぁと引き込まれていきました。こういう設定だったら、そりゃこうなるだろうなっと。

基本、性格の良いキャラクターたち

出典:『フォロワー20万人達成記念 壁紙&Twitterアイコンプレゼント|TVアニメ「五等分の花嫁」公式ホームページ:TBSテレビ』<https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome/1st/special/special11.html>-2021年1月31日閲覧

▲キャラクターの一人 「四葉」

アニメって、良く、奇抜な行動したりそんな性格の人いないだろう、っていうキャラクターが良くでてくると思うんですよね。ただ、このアニメについてはそのような非現実的な行動をしがちなキャラクターが皆無なんですよ(アニメ11話および同時系列までの原作を読んだ時点で私が言っている話です)。

まぁ、1話の二乃の行動はちょっぴり怖いですし、3話の二乃の視力も、えぇって思うところありますが、まぁアニメならこれぐらいは十分許容範囲でしょう、というレベルです(個人的感想)。

性格と言う話で一番キーになるのは、四葉かなと思ってます。四葉は賑やか系のキャラです。賑やか系のキャラって、だいたい賑やかすぎて鬱陶しい行動したり、ストーリー壊したりするようなキャラだったり、非常識系キャラだったりすることが多いと思うのですが、この四葉は違います。おそらく、ベースの正確が良いんだと思ってます。好感度高い。なかなかこんなキャラって少ないんじゃないんですかね、知らんけど。

そして主人公、上杉風太郎もなかなか良い性格しています。ちょっと考え方がアレなこと多いのですが、素は優しく思いやりのあるキャラです。結構、常識的な行動もしてます。

いろいろおかしなキャラが少なく、悪人って感じのキャラが出てこないのでこのあたりも見ていて気持ちいいといいますか、精神衛生上良いアニメだと思うのですね。

テンポ良し

物語の進み具合、テンポいいです。サクっとしてます。話の展開が遅くもなく早くもなく(原作の漫画を読むと、省略されている部分も多々ありますが)、スっと見れます。

あと、ラスト、ポップな明るい音楽がなってその回のタイトルが表示される、なんというか見ていて清々しいです。

ラブコメとしては(そんな私アニメ見ないのでエラそうに言ってるかもしれませんが)、おそらく王道な路線なのかと思ってます。そこがイイです。クスっと笑えるような話も多いですし。多少、展開が読めやすいのも疲れることもなく見れるという、大きなメリットだと考えます。

五等分の花嫁
毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!!しかも五つ子だった!!全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児!最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること...

コメント

タイトルとURLをコピーしました