御堂筋線 心斎橋駅ホーム リニューアル工事の様子 2019.07

改装後のイメージ図が「悪趣味」などの意見で炎上?で話題になったOsakaMetro御堂筋線 心斎橋駅。

同社は20日、2024年度までに改装を進める駅のイメージ図を公表。各地域の特色に合わせたもので、心斎橋駅は「テキスタイル」をコンセプトに、織物に包まれている雰囲気を出したデザインにした。

しかし、この案が公表されるとネット上で「安っぽい」「悪趣味」などとする声が続出した。「歴史ある大阪の地下鉄を未来に残して」と変更を求める署名サイトには、約2万人の賛成が集まった。

出典:悪趣味…駅大改装案に批判殺到 大阪メトロ、修正も検討:朝日新聞デジタル(2018.12.28)<https://www.asahi.com/articles/ASLDW5SF9LDWPLFA00G.html>-2019年7月13日閲覧

リニューアル工事は進められており、最終的にこのデザインにはならない方向のようですが工事の様子を見に行ってきました。

御堂筋線心斎橋駅は、同線梅田駅、淀屋橋駅とともに、ドーム型の天井が特徴。工事のための鉄骨が組まれています。

長堀鶴見緑地線との乗換通路へつながるB階段から撮影。アーチの上側の様子。

アーチ型天井とともに特徴的なのは、この蛍光灯を使ったシャンデリア。

これ好きなんですよねー。リニューアル後はなくなってしまうのでしょうか。。。御堂筋線梅田駅にも蛍光灯を使ったシャンデリアがあったのですが、リニューアル後はなくなりました。

工事で一部、真ん中の方は囲いがされており、ホーム幅が狭くなっているので注意が必要です。

個人的には、デザインはこのままで十分いいのにな~、と思いつつ。ドーム型天井の開放感はそのまま活かし、シンプルだけで珍しい蛍光灯シャンデリアで趣があるので。確かに、天井は少し薄黒くなってきていたので、リニューアルして綺麗にはした方がよいと思いますが。

ま、デザインの良しあし・好き嫌いは個人差があるでしょうね。

なお、ホーム以外の改札階の工事の様子は、下記のサイトが詳しいです。

【関連記事】
御堂筋線ー心斎橋駅グランドリニューアル工事の状況 19.06 | Re-urbanization -再都市化-
【2019.3】工事開始から1年!御堂筋線心斎橋駅グランドリニューアルの状況 | Osaka-Subway.com

次のような記事も書いてます

コメント

タイトルとURLをコピーしました