十勝帯広・美瑛旅行 その1(札幌→帯広)

先週ですが、
大阪から相方が遊びに来てくれまして、帯広十勝・美瑛を中心に、旅行に行ってきました。

道東方面へ行ったのは、今回が初めてだったので、テンション上がりましたよ!

「スーパーとかち1号」に乗って、札幌→帯広へ、、、

スーパーとかち1号、札幌 8:02 → 帯広 10:41

朝早かったので、朝食は車内で。

駅弁にしようかとも思ったんだけど、
札幌駅改札内にある「シックスワンハーフ」でおにぎりセットが売っていたので買いました!

シックスワンハーフ

シックスワンハーフは、札幌駅の構内にあってただの喫茶店かと思っていたんだけど、

こんなセットを朝に売っているとはしらなかった!

(コーヒーをここで飲んだことはあります)

ボリュームのあるお味噌汁も付いていて(写真右)、

出来立ての温かいおにぎりと一緒に食べると、とてもおいしく、列車の中で食べるものとは思えない充実感があってよかったです!

特急「スーパーとかち」には今回、初めて乗ったのですが、

座席のヘッドのところに、突起がついている。

ちょっと頭が横になっても支えられるので、とても乗り心地が良いですよ!

といっても、札幌→帯広へ向かう石勝線、根室本線は電化されていないためディーゼルなので、エンジン音はちょっと気にはなりますけどね。

トマム駅。

桃太郎電鉄で覚えた有名な駅。

トマトみたいやな~、とずっと子どもの頃から思っていた。

列車内から見ただけど、なんか感動!

列車は、北海道の背骨と言われる「日高山脈」を新狩勝トンネルで突き抜けて、十勝へ向かう。初の道東へ!

帯広駅に到着!日本で一番東にある高架駅だそう。

駅レンタカーを借りて、街中にある帯広の老舗パン屋さん「ますやパン」でパンを買いました!

そして、ばんえい競馬で有名な帯広競馬場のすぐ横にある「馬の資料館」。

人類の歴史に欠かせなかった馬にスポットを当てた資料館で、地味ですが面白かったですよ!

農機具などの展示もあり。

馬の資料館のホームページはこちら

そして、田中義剛が牧場長をつとめることで有名は、花畑牧場へ向かう。

⇒『[北海道観光] 花畑牧場 2012.09』に続く

次のような記事も書いてます

タイトルとURLをコピーしました