[JR西日本] 近畿エリアの一部路線で終電繰り上げ(2021年3月13日ダイヤ改正)

この記事は約5分で読めます。

2021年3月13日、ダイヤ改正によりJR西日本近畿エリアの一部路線(主に京阪神・滋賀・奈良エリア)にて、終電(最終列車の時刻)の繰り上げが行われます。

終電繰り上げ実施区間

終電繰り上げ実施区間は以下のとおりです。1)

  • JR琵琶湖線:米原~京都
  • JR京都線:京都~大阪
  • JR神戸線:大阪~姫路
  • 湖西線:京都~永原
  • 嵯峨野線(山陰線):京都~園部
  • 奈良線:京都~奈良
  • 大阪環状線
  • JR東西線:尼崎~京橋
  • 学研都市線:京橋~京田辺
  • 大和路線(関西線):JR難波~加茂
  • 阪和線:天王寺~和泉砂川
  • 宝塚線(福知山線):尼崎~新三田

主な終電の繰り上げ内容

大阪

大阪駅

JR神戸線 姫路方面
現在「24:28発 普通 西明石行」
→「24:04発 普通 西明石行
現在「24:25発 新快速 西明石行」
→「24:00発 新快速 西明石行
現在「24:00発 新快速 姫路行」
→「23:40発 新快速 姫路行

JR京都線 京都方面
現在「24:31発 普通 高槻行」
→「24:10発 普通 高槻行
現在「24:25発 新快速 京都行」
→「24:00発 新快速 京都行
現在「24:00発 新快速 野洲行」
→「23:40発 新快速 野洲行

大阪環状線 内回り(西九条・新今宮方面)
現在「24:11発 普通 天王寺行」
→変更なし

大阪環状線 外回り(京橋・鶴橋方面)
現在「24:33発 普通 京橋行」
→「24:15発 普通 京橋行
現在「24:09発 普通 天王寺行」
→「24:08発 普通 天王寺行

天王寺駅

阪和線 和歌山方面
現在「24:35発 普通 鳳行」
→「24:24発 普通 鳳行

大和路線 加茂方面
現在「24:34発 普通 王寺行」
→「24:24発 普通 王寺行
現在「24:18発 普通 奈良行」
→「24:01発 普通 奈良行

京橋駅

学研都市線 木津方面
現在「24:42発 普通 四条畷行」
→「24:15発 普通 四条畷行
24:29発 普通 放出行
現在「24:07発 普通 松井山手行」
→「23:54 区間快速 松井山手行

京都

京都駅

JR京都線 大阪方面
現在「24:28発 普通 高槻行」
→「23:58発 普通 大阪行
現在「23:54発 新快速 西明石行」
→「23:29発 新快速 西明石行
現在「23:29発 新快速 姫路行」
→「23:09発 新快速 姫路行

JR琵琶湖線 米原方面
現在「24:34発 普通 野洲行」
→「24:17発 普通 野洲行
現在「23:57発 普通 米原行」
→「23:37発 普通 米原行

兵庫

三ノ宮駅

JR神戸線 姫路方面
現在「25:06発 普通 西明石行」
→「24:42発 普通 西明石行

JR神戸線 大阪方面
現在「24:35発 普通 大阪行」
→「24:10発 普通 大阪行

姫路駅

JR神戸線 大阪方面
現在「23:19発 普通 西明石行」
→「23:17発 普通 西明石行
現在「23:17発 新快速 京都行」
→「22:56発 新快速 京都行

終電を繰り上げる理由は

深夜に線路などの保守を行う方の働き手の確保が、終電を繰り上げを行う理由です。

出典:『2021年3月13日より近畿エリアの主要線区で最終列車の時刻を繰り上げます。:JR西日本』<https://www.westjr.co.jp/info/saisyuuressya.html>-2021年2月21日閲覧

鉄道では深夜に線路などの保守作業を行っています。この保守作業を行う働き手が2018年現在、10年前と比べて23%も減っています。1)

また、鉄道利用客に目を向けると、利用客の帰宅時間が早まっています。2019年の利用客は2013年と比べて、17時~20時は増えているにもかかわらず、22時~24時は減っています。23時は2013年と比べて9%減、24時は15%も減っているとのことです。1)

終電が早まることによる影響

社会のインフラとして重要な鉄道の終電が早まると、社会への影響は大きいものです。終電が早まることに対して、賛成の人、反対の人、人それぞれです。いろいろな立場の人がいます。

週末の13日、夕刻の改札前は家族連れや買い物客らが行き交い、食事に出向いた尼崎市の会社員男性(34)は「今は飲みに行っても1軒目で終わってしまうし、働き方の観点からも終電が早まるのはいいこと」と好意的だった。

一方、駅前に停車していたタクシー運転手の男性(66)は「終電目当てに人が駅に集まるので、早くなるだけこちらの営業時間が短くなる。ただでさえ客が減っているのに困る」と声を落とした。

出典:『早い終電に賛否「働き方の観点からもいいこと」「客が減って困る」|総合|神戸新聞NEXT』<https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202103/0014148738.shtml>-2021年3月13日

関連ブログ

【阪急電鉄】2021年3月13日(土)にダイヤ改正を実施。各線の最終列車を13分〜32分繰り上げ : 阪和線の沿線から
阪急電鉄(阪急)では、2021年3月13日(土)に、全線(神戸線・宝塚線・京都線)で、最終列車の時刻を繰り上げる等のダイヤ変更を実施することを発表しました。阪急全線で最終列車の時刻を変更します 〜3月13日(土)より実施〜|阪急電鉄概要は以下の通りです。【概要】
【急行が終電に】阪神、終電繰り上げダイヤ改正を実施へ
阪神電鉄は、2021年3月13日より終電繰り上げのダイヤ改正を行うと発表しました。 深夜帯の利用者が70%も減少しており、それとあわせて夜間の保守作業時間確保を

参考文献

1)2021年3月13日より近畿エリアの主要線区で最終列車の時刻を繰り上げます。:JR西日本<https://www.westjr.co.jp/info/saisyuuressya.html>-2021年2月21日閲覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました