大阪市交通局が民営化へ、全国初の公営地下鉄民営化に

▲御堂筋線淀屋橋駅

3月23日、ついに大阪市営地下鉄が民営化されることになりました。

【速報】さよなら大阪市交通局。民営化(株式会社化)が遂に決定。2018年4月よりOsaka-Subway.com

”2006年に民営化を提案してから実現に至るまでは12年もの期間がありました。関市長、平松市長、橋下市長、そして吉村市長…4名もの首長さんが変わり12年もの間討論されてきた民営化は、公設民営化として落ち着くことなります。”

via:【速報】さよなら大阪市交通局。民営化(株式会社化)が遂に決定。2018年4月より
 Osaka-Subway.com

大阪市交通局の歴史は、明治36年(1903年)、花園橋(現在の西区九条新道)~築港桟橋(現在の港区大阪港)の市電開業に始まり、114年もの長きに渡っています(当時は交通局という組織ではありませんでしたが)。日本最初の公営交通です。

この歴史ある大阪市交通局ですが、大阪市営地下鉄は日本初の公営地下鉄の民営化となります。

日本で唯一の健全経営な公営地下鉄

”大阪市営地下鉄は全国の公営地下鉄の中で唯一累積累欠損金(負債)が無く、逆に累積剰余金が1186億円が積み上がっている状態です。昨年度は単年度で過去最高の約374億円の黒字を計上。市交通局は好調な経営を背景に公営のまま改革を続けてきました。”

via:
2018年4月大阪メトロが誕生!?大阪市営地下鉄が民営化へ。公営地下鉄の民営化は全国初 – Re-urbanization -再都市化-

また、地下鉄御堂筋線は日本一の黒字路線でもあります。なので1日中混雑しています。

バスももちろん民営化

地下鉄の話題に隠れているかもしれませんが、もちろん市バスも民営化されます。

”市議会では、昨年3月にバス、同12月に地下鉄の各民営化基本方針を可決。バスは外郭団体「大阪シティバス」に事業譲渡し、地下鉄は市が100%出資する新会社に業務を引き継ぐことなどが決まっていた。”

 

via:大阪市営地下鉄、全国初の民営化へ…自民が賛成 (読売新聞) – Yahoo!ニュース-

バスの民営化は事例が多いです。札幌市では2004年にバスが民営化されており(地下鉄は今も公営のまま)、近畿地方であれば、明石市が2012年、尼崎市が2016年にバスが民営化されています。

以前(2013年)、こんな記事を書いていました。

”地下鉄は黒字ですがバスは赤字なので、バス路線がたくさん廃止になってしまうのでは?との意見も多いようです。”

 

via:大阪市交通局の民営化、少しづつ近づいているようです/ブログ再開のお知らせ (2013.2.7)

これは2013年当時であり、その後2013年度に給与カットなど経費節減等により31年ぶりの経常黒字となっています。ただし、累積赤字は膨大で、2015度(平成27年度)の累積欠損金は794億円であり、2014年3月には市バス路線の大量廃止もありました。

その後は、市バスとしては規模縮小となってはいるものの、以下のように増発なども行われているようです。大阪駅前バスターミナルに、詳しい電光掲示案内等は欲しいところだけれども。

2013年当時は、大阪市交通局の民営化、どうなるのだろうと思ってましたが、遂に、、、といった感じですね。

あ、こんなことも書いていました。今も同じ考えかも。

”個人的に気になるのは、現在、バスと地下鉄の乗継割引がありますが、これがどうなるのか?ということ。……(中略)……ちなみに、私が現在住んでいる札幌は、札幌市が地下鉄・市電・バスを運営していましたが、バスのみ数年前に民営化されています。それでも、もとからあった地下鉄とバスの乗継割引が残っています。”

 

”小さいころからずっと大阪市営バスや市営地下鉄を使っていたため、とても愛着があります。それが市営でなくなってしまうのは、ちょっとさびしいかなーと思ってしまいます。”

via:大阪市交通局の民営化、少しづつ近づいているようです/ブログ再開のお知らせ (2013.2.7)

前述しましたが、全国初の公営地下鉄の民営化なので、新たな時代の幕開けですね。

どーでもいい話

そういえば、ブログを書いてて地下鉄の写真って全然撮ったことないことに気づいた。京都市営地下鉄の写真はあった。

当ブログでは次のような記事も書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました